-すべてのメニューが無料で利用できますセミナーのご案内セミナー参加者の声-
会員登録する ログイン
ハッピーリッチコラム バックナンバー

第22号 『賃貸永住派が増えている!』
    ~住宅すごろくは過去のもの?~
2007/09/04

私的年金をつくろう 『ハッピーリッチ・アカデミー』 第22号

こんにちは!
明るく前向きに自分の財産を築いていこうと頑張るみなさんに、ハッピーな人生を
送るための情報を提供する「ハッピーリッチ・アカデミー」管理人の川瀬です。

今回は「賃貸に住みたい」という「賃貸志向派について」です。

『賃貸永住派が増えている!』
〜住宅すごろくは過去のもの?〜

住まいは『賃貸』がいいのか?『持ち家』がいいのか?
これは住宅雑誌やマネー雑誌などで常に取り上げられるテーマですね。

その中で最近目立つのは、
「住み替えの自由度を重視した『賃貸永住派』が増えている!」という話。
賃貸永住派=持ち家はいらない、ずっと賃貸でいい、という人たちですね。

この状況を受けて、
(スタート!)【賃貸アパート】→【賃貸マンション】→【持家一戸建て】(上がり!)
という、いわゆる「住宅すごろく」という考え方が終焉を迎え、
「住まい方も多様化の時代になった!」という論調も多くみられるようになりました。

この、増えていると言われている「賃貸永住派」とはどういう人なのか?
今回はこのあたりを確認してみたいと思います。

■賃貸志向の人たちはどんな人か?

全国でも賃貸住まいの人が最も多い東京都の住宅意識調査のデータから
「賃貸派」の実像に迫ってみます。(参考:平成15年度東京都住宅調査)

「持ち家か賃貸がどちらに住みたいか?」
・持ち家に住みたい・・・82.2%
・賃貸住宅に住みたい・・・7.2%
・どちらでもいい・・・9.6%

持ち家か賃貸かどちらかと言われれば、全体では持ち家派が圧倒的で賃貸派は少数です。
ただ10年前の平成5年度の調査では、
「賃貸住宅に住みたい」が「2.8%」でしたから、確かに「賃貸派」は増えています。

では、この「7.2%」の「賃貸派の内訳」をみてみましょう。

(1)【賃貸派の性別・年代】
<男性>
・20代・・・6.1%
・30代・・・9.0%
・40代・・・2.9%
・50代・・・6.8%

<女性>
・20代・・・10.2%
・30代・・・6.7%
・40代・・・4.8%
・50代・・・2.8%

性別・年代別でみると「賃貸派」が一番多いのは、男性で30代、女性で20代と
なっています。

(2)【賃貸派のライフステージ】
・学生期・・・9.3%
・独身期・・・10.9%
・家族形成期・・・5.2%
・家族成長期・・・2.9%
・家族成熟期・・・4.5%

今、ライフステージでいうとどこに属しますか、という分類です。

このライフステージ別の結果はわかりやすいですね。
ライフステージ別にみると、「賃貸派」が多いのはやはり学生と独身社会人。
結婚して、家族が増えていくにつれ「賃貸派」は減り「持ち家派」に
なっていくようです。

(3)【賃貸派の現在の住まい】
・持ち家・・・2.1%
・民間集合住宅・・・14.0%
・公団公営住宅・・・22.4%
・社宅・・・9.6%

ずっと賃貸でいいという人が一番多いのは、
現在、「公団・公営住宅」に住んでいる人たちですね。
東京都の公営住宅は立地や家賃などの条件がいいですからね。
これもうなずけます。

以上の内訳を見るだけでおおよその状況が見えてきます。
結婚して家族があっても「賃貸でいい」という人たちの多くは
比較的条件のいい「公団・公営住宅」に住んでいます。

賃貸に住みたいと考えているのは、男女とも「20-30代の若い層」で
多くは「独身」です。
この「若い独身層」は今も昔も賃貸派が多くいるでしょう。
この層も結婚して、子供が生まれ、成長していくにつれ持ち家志向に
なるわけです。

となると賃貸派が増えているのは・・・・
つまるところ「晩婚化」で説明できそうですね。

なんか、ごく当たり前の結論になってしまいました・・・・。

確かに住まい方は多様化しているのは傾向としてあると思いますが、
やはり、世間の8割以上が志向している「持ち家優位」の状況は
変わらないようで「住宅すごろくの崩壊」とまでは言えないかもしれませんね。

次回は、今回の続き。
「なぜ、持ち家志向が多いのか?持ち家の優勢性について」考えてみたいと思います。

【編集後記】

9月に入り少し秋めいてきましたね。
ワタクシゴトで恐縮ですが、先月40歳になりました。
既に、見た目では数年前から40歳を超えていましたが、ついにというか、
ようやくというか、現実に40歳になりました。
40歳といえば「不惑」、「40にして惑わず」です。
40代では、惑わずに何かを成し遂げる10年にしたいものです。

何を成し遂げるか!
そこで迷っていますが・・・。